Tuesday, December 30, 2008

2008年総括

追記1/1: 2008年に買ったものを追加
---------------------------------

那覇レポートの2008年総括です.
今年は実験的な投稿が多く,「こんなことありました」
と振り返りにくいのですが.

1月
京都旅行
macbook air発表
iPhone 3Gは日本のキャリアから出なそう

2月
macbookのUSキーボード化
iPhone 2Gで日本語入力が可能になった

3月
Windows xp SP3 beta, IE8 beta1
Visio購入
imode解約
愛知県に頻繁に出張
湯河原旅行

4月
結婚式
Vista購入
hamachiを活用
東京に頻繁に出張

5月
Prada Phone発表
東京に頻繁に出張
メガネ購入(目が腫れる事が多くなり,それを隠すため)

6月
入籍
iPhone 3G発表ソフトバンクから
東京に頻繁に出張
奥さんの携帯がN905iuへ

7月
英文翻訳のみ
東京に頻繁に出張
自転車購入

8月
東京に頻繁に出張
深夜タクシー帰り
箱根旅行

9月
Google Chrome
iPhone(やっと)購入

10月
新型macbook発表

11月
カレー
macbook air購入
舞浜

12月
IKEA
iPhoneアプリ開発開始

Monday, December 29, 2008

赤福

実は食べるの初めてです。

Sunday, December 28, 2008

今スタバ

あまりにも具合が悪いのでスタバで休憩。居場所が無いのが辛い...

Thursday, December 25, 2008

ロマンスカー予約 for iPhone

iPhoneから携帯電話用ロマンスカー@クラブを使って、ロマンス
カーを予約、購入が出来るiphone用アプリを作りました。
(今まではiphoneからは予約しか出来なかった)
もちろん無料アプリです。
まだappleの審査中ですが...App storeに登録されたらまた
連絡いたします。
多分年明けでしょうか。

Sunday, December 21, 2008

Windows xpで同時に複数ログイン可能にする方法

Jason Golod Blogs:Enabling Multiple Remote Desktop Sessions in Windows XP Professional and Media Center Edition 2005

もし今までにCitrixなどの本物のリモートコンピュータシステムをあるならば,
Windows Xp ProやMedia Center Editionでリモートデスクトップのマルチログインをなんとか実現しようと思ったことがあるだろう.
ここにそのハック(つまり自己責任)方法を載せる.

If you have ever used a real remote computer system like Citrix, then you have probably been craving multiple Remote Desktop sessions since you first fired up Windows XP Professional and/or Media Center Edition. Here is a HACK (translated: USE AT YOUR OWN RISK), to enable multiple Remote Desktop sessions on your XP Pro or MCE 2005 box:

注意:少なくともWindows OSの知識,特にレジストリの編集について知っていなければ出来ない.
もしその経験がなければ,誰か出来る人を捜す事をオススメする.
私はこの方法が,あなたやあなたの友人の環境で動く保証はしない.
これは余興としてとらえてほしい.
もしあなたのPCが動かなくなっても,私に苦情はよこさない.
いいだろうか?

NOTE: You will have to have knowledge of the Windows operating system and more specifically the Windows Registry. If you have no experience with the registry, then I would recommend you find someone who does or leave these alone. I do not make any kind of warranty that this will work for you or your friends. This is provided for entertainment purposes only. Don’t call me if your computer stops working. Got it?

1. 以下の手順をあらかじめ印刷してほしい.
2.PCをセーフモードで再起動するこの方法についてはこのリンクを参照.
(スタート-名前を指定して実行-「msconfig」-BOOT.INIタブの/SAFEBOOT.をチェックして再起動)
3.RemoteDesktopConnectionをTerminal Serviceから停止/無効にする.

1.Print these directions so that you have them to work from.
2.Restart your computer in Safe Mode - Follow this link to learn how to restart Windows XP in Safe Mode
3.Turn off/disable Remote Desktop Connection (RDC) and Terminal Services

(上記3.の細かい手順)
1.マイコンピュータを右クリック
2.プロパティ
3.リモートタブを選択
4.「すべてのユーザのこのコンピュータへの接続を許可する」からチェックを外す
5.OK
6.スタート-コントロールパネル-管理ツール-サービス
7.リストから「Terminal Service」を見つける
8.「Terminal Service」で右クリック-プロパティ
9.「停止」をクリック
10.スタートアップの種類から「無効」を選択

1.Right click My Computer
2.Select Properties
3.Click on the Remote tab at the top of the window
4.UNCHECK the box next to, “Allow users to connect remotely to this computer“
5.Click OK
6.Go to Start -> Control Panel -> Administrative Tools -> Services
7.Find Terminal Services in the list
8.Right click on Terminal Services and click Properties
9.In the Startup Type box, select Disabled
10.Click OK to close the window

次にTerminal ServiceのDLL(termsrv.dll)を制限なしの昔バージョンに置き換える.

Next you will replace the current version of the Terminal Services DLL (termsrv.dll) with an unrestricted version from a previous release of Terminal Services.

1.ここからダウンロードし,好きな場所に保存する.
2.ExplorerでC:\Windows\system32\dllcacheに移動する
3.termsrv.dllをtermsrv.dll.bak等に名前を変更する
4.ダウンロードしたtermsrv.dlをこのディレクトリにコピペする
5.次にC:\Windows\system32に移動する
6.termsrv.dllを削除する
(7.一応,C:\Windows\system32にもダウンロードしたtermsrv.dllをコピペしておくのを僕はおすすめする)

1.Here is a copy of the Terminal Services DLL - Save it to your Desktop or other suitable location
2.Using a file manager like Windows Explorer open C:\Windows\system32\dllcache
3.Rename the file termsrv.dll to termsrv_dll.bak or whatever you would like.
4.Copy the downloaded termsrv.dll file (the one you just downloaded from the web) to C:\Windows\system32\dllcache
5.Open the C:\Windows\system32 folder
6.Delete the file termsrv.dll in C:\Windows\system32

さて,これでRDPにマルチ接続できるようにレジストリを編集できるようになった.
1.スタート-名前を指定して実行-regedit.やったことがあるといいが...
2.HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server\Licensing Coreへ移動
3.Licensing Coreフォルダの上で右クリック-新規DWORD値
4.追加したDWORD値の名前を「EnableConcurrentSession」に変更.
5.EnableConcurrentSessionをダブルクリックし,値を1に変更する.
(6.HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogonにある,AllowMultipleTSSessionsというDWORD値も1に変更する)
7.レジストリエディタを終了する

Now we can edit the Windows Registry to enable more than one RDP connection. Go to Start -> Run and type regedit - Hopefully you knew that already
Go to HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Terminal Server\Licensing Core
Add a DWORD Key named EnableConcurrentSessions and give it a value of 1
Close the Registry Editor window

1.スタート-名前を指定して実行-「gpedit.msc」
2.コンピュータの設定-管理テンプレート-Windowsコンポーネント-Terminal Services
3.Limit number of connectionsをダブルクリック
4.接続最大数を入力.2以上ってことです
5.再起動する
(まれに,「Terminal Service」という項目が無い可能性がある.その時は...
少し大変ですが,グループポリシーエディタでなんとか項目を追加するしかない)

Go to Start -> Run and type gpedit.msc to run the Group Policy Editor
Browse to Computer Configuration -> Administrative Templates -> Windows Components -> Terminal Services and double click Limit number of connections
Select the Enabled button and enter the number of connections you would like to enable….at least 2.
Restart Windows

1.マイコンピュータを右クリック-プロパティ
2.リモート接続タブ
3.「すべてのユーザのこのコンピュータへの接続を許可する」にチェック
4.OK.
5.スタート-コントロールパネル-管理ツール-サービス
6.リストから「Terminal Service」を見つける
7.「Terminal Service」で右クリック-プロパティ
8.スタートアップの種類から「手動」を選択
9.非セーフモードで再起動
(スタート-名前を指定して実行-「msconfig」-BOOT.INIタブの/SAFEBOOT.からチェックを外して再起動)

Right click My Computer and select Properties.
Click on the Remote tab at the top of the window
CHECK the box next to, “Allow users to connect remotely to this computer“
Click OK
Go to Start -> Control Panel ->Administrative Tools -> Services. Select Terminal Services from the list and double click it or right-click -> Properties. Set the Startup Type to Manual.
Restart Windows/Computer

過去記事:hamachiでリモートデスクトップ
と組み合わせると最強な環境かもです.

javariを使ってみる

http://www.javari.jp/
を使ってみました.が,早速返品....
奥さんのブーツを買ってみたのですが,
女の人がwebで靴を買うのはキツいなとおもいました.
javariは女の人がメインターゲットなのでしょうが.


javariが超えるべき,と思うハードルは以下5つ.
-実際に見るのと,PCの画面で見るのの差
これは超えられない壁.他のwebも一緒.

- 靴のサイズの難しさ
服なら多少小さい/大きいは我慢できますが,靴はそうはいきません.
特に女の人の皮製の靴は厳しい

-大手靴ブランドの導入
「PARDAの靴は足に合う」
という人なら上記サイズの問題は超せるかもしれません.
「PRADAストア」とかあればいいのに

-低価格商品の導入
逆に,超低価格の靴ならサイズを多少我慢するとかもあるかも

-お急ぎ便導入
やはりamazonならお急ぎ便(ヤマト当日便を使用)でないと.


ちなみに僕はもっぱらスニーカー.
ebayで買ってます...

Saturday, December 20, 2008

今ここ

IKEA港北で夕ごはん

Messenger for Macのアップデート

Mac Mojo:An Update on Messenger for Mac
Dec 18, 2008 10:22 AM

少しの時間を頂いて,Messenger for Macについての進捗状況をお知らせします.
今年,我々はビデオチャットをコーポレートアカウント(Office Communication Serverで稼働)でサポートしました.
現在はビデオサポートをパーソナルサービス(Windows Liveサービスと連動する)の構築にあたっています.
これは,コーポレートサービスと同じプロトコルを使用します.

I wanted to take a moment and share with you the progress we are making with Messenger for Mac. This year we successfully delivered Audio and Video (A/V) support in the corporate service (works with Office Communications Server) of Messenger for Mac 7. We are now on the path to implement A/V support in the personal service (which will work with Windows Live service), and uses the same protocol as the corporate service.

この報告を出来る事をうれしく思います.
時期Windows Live Messenger(Windows用.現在はbeta)が新しいプロトコルを採用し,Messenger for Macとのビデオチャットが可能となります.
Windows Live Messengerとのプラットフォーム互換性を備えています.
これは大きな出来事であり,我々のMessenger for Mac開発を奮い立たせます.

I'm glad to say that the upcoming release of Windows Live Messenger, currently in beta, delivers the new A/V protocol that enables us to deliver A/V support in Messenger for Mac. It is cross-platform compatible and will work with Windows Live Messenger. This is a huge milestone that will enable us to continue moving forward with Messenger for Mac development.

我々は,ビデオチャットサポートをパーソナルアカウントに提供出来る事に気合いが入っています.
予定では2009年にベータ版を提供します.
さらに,追加の機能もパーソナル/コーポレートサービスに加える予定です.
情報の更新や詳細は,またブログの投稿でお知らせします.

We are very excited to be able to bring A/V support to the personal service. Our plan is to deliver a beta version of A/V in 2009. We are also working on additional features in both the personal and corporate service of Messenger for Mac for the next version of Messenger. We’ll provide more updates and details in a future blog post.

どうしても進捗状況をお知らせしたいので,MacWorldでパーソナルサービスでのビデオチャットデモを行いたいと思っています.
MacWorldではMacBUのブースに来て下さい!

Since we can’t wait and are dying to share with you the progress we’ve made so far, at Macworld we hope to have a live demo of the A/V work we have completed to date in the personal service of Messenger for Mac. So please come on by the MacBU booth at Macworld!

Saturday, December 13, 2008

i am back.

一応帰ってきました.
ブランクのせいで
おかげでブログを書くのがちょっと大変になってしまいました...
まあゆっくりめの更新をしていこうと思います.