Wednesday, August 31, 2011

ルンバはホントに凄かった...レビュー


この前、食洗機について書きました。
しかし、さらに家事を減らす為には、やはりiRobot roomba(ルンバ)が必要でしょう...
そこで思い切って購入することに。
(実は実家では既に使っていて、親にすごく勧められた経緯もあり)

ヨドバシやビックカメラなどの店頭で見ると、お値段は非常に高いです。
というか、日本向けモデル(527, 537, 577)がべらぼうに高いです。
賢い皆様は、米向けモデル530, 560等を買いましょう。3万円から買えます。
(amazon.co.jpのリンクは下)

さて、ルンバの使い方なのですが、
自動で床を掃除してくれるロボットですので、床になるべく物を置かないようにします。
イスなどもまとめて、テーブルの上に置いてしまいましょう。
しかし、ポイントはあまり頑張って片付けない事。
せっかく楽する為に買ったのに、準備で疲れてしまっては元も子もありません。
掃除は一気に綺麗にすることより、毎日掃除することが大事ですから、
毎日やっても疲れない程度のルンバ準備がおすすめです。
もちろん、普段から床に物を置かない生活をするのが一番ですが。

あとはスタートして、人間はお出かけします。
帰って来ると、掃除が終わって、ルンバは自分で充電器(ステーション)に戻っています。
驚くのがその綺麗さで、自分で掃除機をかけるより綺麗になります。
なんですかこれは...という感じ。

食洗機の時も同じことを書きましたが、
人間が出かけている間に、床掃除をしてくれるわけです。
3万円で。これは買って損はないと思います。
特に、一人暮らしをしている方や、ペットを飼っている方にはいいのではないでしょうか。


ルンバの類似品がいくつかあると思いますが、色々比較した結果本物にしました。
なんと言っても移動の性能が雲泥の差なのです。
類似品(ニセモノ)は全面を掃除してくれないと思います。壁に当たったら方向を変えているだけなので。
また、日本のメーカーもこれから同様の製品を出す気のようですが、お値段が10万弱だそうです(笑)
ダイソンが出てから、アメリカの掃除機が性能最強ですが、その状態がまたしばらく続きそうです...

---追記---
友人から、日本モデルでないと故障時に大変ではないか?という質問を頂きました。
生命保険と同じように手厚い保証が欲しい方は、日本モデルを買った方が良いと思います。
日本モデルには1年無償修理というものがあるかもしれません。

Wednesday, August 24, 2011

USで、iPhone 3GSは未だにandroidより売れている

iPhone 3GS: In den USA weiterhin vor allen Android-Smartphones
16 23.08.2011 08:55 Uhr von Florian Matthey



5月、US発のニュースで驚いたのは、2年前に発売されたiPhone 3GSがどのandroid端末よりも売れているということだ。
そしてそれは続いている。
2011 2Q、USでのiPhone 3GSはiPhone 4に次いだ人気だ。


Im Mai überraschte die Meldung aus den USA, dass sich das mittlerweile über zwei Jahre alte iPhone 3GS dort besser verkaufe als jedes einzelne Android-Gerät. Daran hat sich seitdem nichts geändert: Auch im zweiten Quartal 2011 war das iPhone 3GS in Amerika das zweitbeliebteste Smartphone – hinter dem iPhone 4.

USでは、iPhone 4の方が前任者のiPhone 3GSより売れているが、
(iPhone 3GSが)iPhoneの売上げに貢献している。
USでは、iPhone 3GSはキャリア縛り付きで49ドルだ。
ドイツでは、キャリア契約付きで519ユーロだ。
だから、iPhone 3GSはそのため敬遠される。それなら110ユーロ追加してiPhone 4を買うのだ。

Apple verkauft neben dem iPhone 4 nicht nur in den USA, sondern unter anderem auch hierzulande weiterhin das Vorgängermodell iPhone 3GS, um auch weniger zahlungskräftigen Kunden den Kauf eines iPhones zu ermöglichen. In den USA gibt es das Gerät mit Mobilfunkvertrag für 49 US-Dollar, in Deutschland verkauft es Apple ohne Vertragsbindung für 519 Euro. Damit ist das iPhone 3GS* zwar weit davon entfernt, ein Billig-Handy zu sein – kostet aber 110 Euro weniger als das günstigste iPhone 4.

USのandroid端末の売上げを合計すると、iPhone 3GS/4の売上げ合計を上回る。
NPDグループのマーケットアナリストによると、
2Q 2011のandroidのスマートフォンのシェアは52%と算出される。
iPhoneは29%で、BlackBerryは11%に後退した。
Windows Phone 7, Windows Mobile, webOSが残りを占める。

In den USA liegt die Summe aller verkauften Android-Geräte zwar deutlich höher als die aller verkauften iPhones: Die Marktforscher der NPD Group haben für das zweite Quartal 2011 einen Android-Marktanteil in Höhe von 52 Prozent unter allen Smartphones ermittelt. Das iPhone liegt bei 29 Prozent. die BlackBerry-Reihe von Research in Motion fällt auf lediglich 11 Prozent zurück. Windows Phone 7, Windows Mobile und webOS teilen den Rest unter sich auf.

androidスマートフォンは、売上げが伸びず、2位であるApple iPhone 3GSに追いつけない。
ましてや、トップのiPhone 4には。
NPDグループによると、3位はHTC-Modelle EVO 4G、4位Inspire 4G、5位Samsung INTENSITYIIとのこと。

Unter den Android-Smartphones kann sich aber keines als so großer Verkaufsschlager hervorheben, dass es Apples iPhone 3GS den zweiten Platz streitig machen könnte – geschweige denn dem iPhone 4 seine Spitzenposition. Auf den Plätzen drei bis fünf liegen laut den Zahlen der NPD Group die HTC-Modelle EVO 4G und Inspire 4G und das Samsung-Smartphone INTENSITYII.

Friday, August 19, 2011

Chromebookのちゃんとした説明

日本語のchromebookレビューを見ると、
「いつも通りのchrome環境、使いやすい!」 というものしかありません。
 Googleとしては、一般ユーザーにそう思って欲しいのでしょう。
しかし、chromeはただの実装であって、chromebookで一番変わっているのは思想なのです。
ユーザーがブラウジング意外の煩わしさから解放されるよう、色々と工夫してあるように思います。

 1. OSではない
まず、chromeOSは、一般的なOSでないことが重要です。
実際、ほとんどブラウザにしか使わない場合も、OS上でブラウザに関係のないプロセスがリソースを食っているわけで..
リソースをすべてchromeに与え、快適に使えるようになっています。  

 2. ハリボテのアプリ
chrome web storeではアプリを提供しているように見えますが、
ほとんどのアプリは、chromeに特化したサイトに導くだけのものです。
ではなぜわざわざアプリ形式にしてあるのか...
iOSもそうであるように、アプリとして提供すると機能の分類が分かりやすいためだと思います。

 3.ハードウェアは使い捨て これはこのビデオがよく表していると思うのですが...
このビデオは、"ハードウェアが壊れてもデータは壊れない"が主題です。
見方を変えると、"ハードウェアに気を使ってやる必要がない"ということです。
PCを使う場合、ハードウェアには結構気を使っているものです。
ちょっと使えば、キーボードがテカってきたり、キーの効きが悪くなったり、 バッテリーの残量を気にしたり、メモリが足りなかったり、HDD/SSDが壊れたり...
そういう煩わしさから、ユーザーをなるべく解放しようという気持ちが見えます。

Wednesday, August 17, 2011

PCと携帯とテレビの話

友達の為の投稿です。
先日、友人からPCを買いたいという相談がありまして、
二人で悩んだので、その過程を書いておきたいと思います。

彼の要求をまとめると
まず前提として、既に小型のノートPCを持っています。
それに加えて
・DVDが見たい
・テレビが見たい、録画したい(HDD容量要)
・もっと言うと、録画したものを携帯で見たい
・見かけはすっきりさせたい

という感じ。実は全てを満たすのは結構むずかしいのです。
この場合、以下のような構成があると思います

1. デスクトップ型でチューナー付き
pros
・HDD容量が大きい
・画面が大きめ
・おそらく、録画した番組をガラケー/スマホで見れる形式に変換できる
cons
・見かけはすっきりしない

2.ノート型でチューナー付き
pros
・おそらく、録画した番組をガラケー/スマホで見れる形式に変換できる
・見かけすっきり
cons
・HDD容量はデスクトップよりは少ない
・画面は15インチ程度

3.ノートにUSB接続のチューナーをつける
pros

・おそらく、録画した番組をガラケー/スマホで見れる形式に変換できる
・見かけすっきり
・ノートは好きな機種を選べる(macも可)
・2.よりは安くすむ
cons
・HDD容量はデスクトップよりは少ない
・画面は15インチ程度

4.テレビ+レコーダーにする
pros
・さすがにPCで見るよりは手軽
・画面大きい
cons
・録画した番組をガラケーでみれる形式に変換するものがあるが...
 機種が少ないし、あきらめた方がいいかも


という感じで、「これだ!」というのはおすすめ出来ませんでした。
PCに詳しい人なら1, 2, 3にするのでしょうけど、
あまり興味のない場合はやはり4を勧めたくなります。

Tuesday, August 09, 2011

世界最遅 iPod touch 4th generation review

来月新型が出るというのに、買ってしまいました。
iPod touch 4th generation 8GBです。
おそらく、世界で一番遅いレビューでしょう。
古い型のiphoneしか持っていないので、アプリ開発の為にやむなく購入...

iPod touchは初めて買ったのですが、とにかく薄い!
dockコネクタ刺さるの?と思うくらい薄いです。

リアカメラ、フロントカメラ搭載で、リアではHD画質の動画が撮れますが、
カメラの静止画はとにかく酷いです。
リア:960*720ピクセル、
フロント:640*480ピクセルという仕様ですが、
なんとフロントの方が綺麗撮れます。

まあ、いい点としてはマイクはないものの、スピーカー内蔵で、
skypeビデオチャット可能です。
docomo/auのガラケーと、iphone 2台持ちの人を良く見かけますが、
常にネットワークにつながってないと困る場合意外は、ipod touchで十分じゃないかと思います。
wifiルーター(pocket wifiとかそういうの)持っている人は尚更です。
本体代も安いですし、何しろ月額料金ゼロですからね。

日本最遅 nexus s review


今更なのですが、google公式android、nexus s(GT-I9023)を購入しました。
そこで、日本で一番遅いレビューを書きたいと思います。
本来は開発者用マシンですが、普通ユーザにもかなりオススメです。

他の方がよく"意外と安っぽい"という感想を書かれていますが、 そうは思いません。
ボディ形状など、美しさを追求した感じが伺えます。 カメラは500万画素。

なんか白っぽいような気がしますが、 motorola defyよりは綺麗に撮れます。
当然動画はHD画質で撮れます。

液晶側。 スリープの時は真っ黒です。 そう、ボタンさえも見えません...

スリープ復帰画面で、ようやくボタンが点灯し、見えるようになります。
Galaxyとはちがって、android標準4ボタンです。
なお、このモデル(GT-I9023)はSuper AMO LEDでなく、S-LCDです。
よほどの高画質好きの方でなければ、S-LCDでもかなり綺麗に見えると思います。 4インチもありますし...

sleep/wakeボタンは本体横にあります。
また、受話部分にフロントカメラがあり、skypeでビデオチャット可能です。
bmobile u300でもSkypeビデオチャットができました。 
ソフトウェアについては、写真なしですが、 カスタマイズ一切なしの生のGingerbread (2.3)が入っており、 サクサク動きます。
motorola defyのトロさは何だったのか...
おそらく、google純正なので、次期icecream sandwitchアップデートも確実にあります。
音楽プレーヤーとしてはあまり使っていないのですが、 一応16GBのSDカードがついてきます。 
あまりデメリットが思いつかない(というか、これより高性能な機種を使った事が無い)ので、 メリットだけ書いておきますと、結構バッテリーが持ちます。
バリバリ使ってもちゃんと1日持つので、かなりうれしいです。
あとは、本体価格がお安いということでしょうか。
ドコモからGalaxy買うとすると、意外と本体代って合計額が凄いですからね。 
...と珍しく商品レビューを書いてみました。