Wednesday, December 21, 2016

スマートウォッチの死について whywaita Advent Calendar 2016 22日目

これはwhywaita Advent Calendar 2016 22日目の記事になります。
(まさか3回も書かせていただけるとは思いませんでした)

わいわいたさんはPebbleを持っていたと思いますが、
今回はスマートウォッチについて書いてみます。

Apple Watchを買ってから1年8ヶ月、ちゃんと毎日つけています。
Apple Watchも世代交代がありまして、新モデルも出ていますね。
が、横を見ると、PebbleがFitbit買収とともに新モデルキャンセルになったり、
MotorolaはもうAndroid Wear製品を作らないなど、
スマートウォッチは知名度はあれど、このままなくなっていきそうです。

じっさい僕も、
何泊もする旅行には専用充電器を持っていかないとだったり、
(Apple Watch特有の問題ですが)時間が見たい時に見れなかったりと、
面倒なことが多いと感じます。
しかも、メインであろうヘルスケア機能はバッテリー節約のために無効にしており、
メッセージやメールの通知機能くらいしか使っていません。

1年後かそれくらいには、スマートウォッチはほぼ死んでいるんではないかと思われます。
なんかちょっと悲しいですが、
また新たなデバイスが出てくることを期待しましょう。

No comments: