Friday, April 14, 2017

iPhone iPadでSDカードが普通に使えるアダプタ


iPhone iPadでSDカードを使うとなると、
Apple純正のLightning-SDカードカメラーリーダーがあります。
しかしこのアップルさんのやつは、
SDカードからiPhone/iPad本体に画像や動画を読み込むためのもので、
iPhone iPadの容量節約には使えません。

ちゃうねん、macとかPCにSDカードを接続したときみたいに普通に使いたいねん、
といったとき、今回みたいな商品にたどりつきます。
WOPOWというメーカーのSDカードリーダーです。
i-Flashdeviceというアプリを入れて使います。
このアプリで、SDカードの中の画像を見たり、動画を再生したりできます。
wmvなど、動画はiPhone iPadそのものが対応していない形式でも再生が可能です!
また、ファイルの削除等SDカード内の編集も可能となっています。

このアプリ、使い方にコツがいりまして、
アダプタ接続「前」に起動しておき、起動できてからアダプタを接続してください。
最初からアダプタを接続しておくと、アプリが起動できません。

このアダプタを買ったおかげで昔購入したwmv形式の動画とか久々に見ることができました。
macやPCで動画を見るようなこと、近年やりませんもんね...


Saturday, April 01, 2017

Android単体でカスタムROMを適用する方法

はるか3年前に購入したNokia X RM-980。
http://nahareport.blogspot.jp/2014/04/androidnokia-x.html
カスタムROMに変えたいなあ...しかしWindows機持ってないからできないなあ...
と思っていたのですが、
調べたらAndroid機単体でできることがわかったのでご紹介。

1. rootをとる
この方法はネットで調べてくださいませ

2. カスタムリカバリのインストール
カスタムリカバリとは、カスタムROMを導入するために必要なものです。
TWRPとかCWMですね。ひとまずTWRPで説明を進めます。
まず、TWRPをAndroid本体か、SDカードにダウンロードします。
Nokia X用はこちらから最新版をダウンロード。
https://forum.xda-developers.com/nokia-x/orig-development/recovery-twrp-recovery-3-0-2-0-t3422505
RashrというアプリをPlayストアからインストールします。
https://play.google.com/store/apps/details?id=de.mkrtchyan.recoverytools
最下の参照リンクでは、Flashifyというアプリが紹介されていましたが、
まともに動かなかったです...
RashrでカスタムリカバリをFlashし、
reboot to recoveryします。これでTWRPに入れます。

3. カスタムROMのインストール
あとはTWRPの使い方に従うだけなので、必要に応じて調べてください。
SDカード(本体ではないです)にカスタムROMイメージを入れておきます。
今回はNokia X用CM11にしました
https://forum.xda-developers.com/nokia-x/development/cyanogenmod-11-nokia-x-t3439458
必ずData/ Cache/System/Dalvik CacheをWipeしたあと、
TWRPでカスタムROMをFlashします。

Androidはこういうことができるのが楽しいですね。

参照
http://ultradevs.blogspot.jp/2016/02/ultimate-guide-to-install-custom-recovery-x-xl.html